2013年1月24日木曜日

お盆に食べる食べ物



お盆に食べる食べ物は

  1. 精進料理
  2. 白玉団子
  3. そうめん
  4. 型菓子

です。これらの食べ物は1つ1つ意味合いがあって食べます。

何でお盆に精進料理を食べるの?

仏教の教えで、
肉料理は避け野菜・山菜・穀類などを中心にした粗食を食することです。
考えの1として「殺生をせずに、心身を清める」という意味があります。

なんでお盆に白玉団子を食べるの?

浄土へのおみやげとして用意してあげます。

なんでお盆にそうめんを食べるの?

そうめんは長く細いことから、長生き、家運を長続きさせる。という意味合いがあります。

なんでお盆に型菓子(落雁)を食べるの?

型菓子(落雁)には蓮・菊・末広などの形があります。
自宅の仏壇に日頃からお供えしている家庭もあると思います。
日持ちもし華やかであるので、不祝儀やお祝いに落雁は使われてきたのです。